<   2010年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

第3回  「シャッタースピード」     シャッターとは?

4/25
ピロセの撮影講座も第3回になりました
第3回  「シャッタースピード」     シャッターとは?

今回はシャッターについて説明します

主にシャッターの用途は
*手振れを防ぐ為に速いシャッタースピードを設定する
*動きのある被写体を速いシャッタースピードでブレなく撮影する
*スローシャッタースピードで流れのある川や波を表現する
などなど シャッタースピードの決定もいろいろあります

シャッターはフィルム・デジカメなら画像素子にどのくらいの時間光を当てるかを決めます

シャッタースピードの数値は下記の通り
B(バルブ)。 60。 30。 15。 8。 4。 2。 1。 1/2。 1/4。 1/8。 1/15。 1/30。 1/60。 1/125。 1/250。 1/500。 1/1000。 1/2000。 1/4000。


60は60秒  8は8秒  1/15は1秒の1/15秒  1/1000は1秒の1/1000秒です
B(バルブ)は任意の秒数シャッターを開けます  5分とか30分など

この数値は左にいくほど長い時間シャッターを開けます  光を取り込む量が多くなります
逆に右にいくほど少ない時間シャッターを開けます  光を取り込む量は少なくなります

この中からシャッタースピードを決めます
例えば 1/125を選びます  その数値の右は1/250になります
1/125と1/250の数値では光の取り込む量は半分もしくは2倍になります

実際の画像をみてみましょう(絞りは考えないものとする)

f0160830_1712612.jpg

1/15秒


f0160830_17121232.jpg

1/30秒


f0160830_17121814.jpg

1/60秒



下にいくほど暗くなっていくのが分かります

シャッターと絞りは使い方は違いますが
光の調整では同じなんです

動く被写体を撮影しました
エアーストーンから出る気泡の速さを比べます
f0160830_173888.jpg

1/60秒


f0160830_17381957.jpg

1/250秒


1/60秒と1/250秒ではこんなに違います
1/250秒の方が止まって見えますね

撮りたい被写体に応じてシャッタースピードを変えて撮影しますが
設定を間違えると 明るくなりすぎたり 暗い写真になります

次回は
「シャッタースピード2」   シャッターを使いこなす

実際の撮影した写真を紹介しながら 解説していきます
次回もお楽しみに~~~~



第1回  「絞りの原理」        露出の予備知識   終了
第2回  「絞りの原理2」       絞りを自在に操ろう   終了
第3回  「シャッタースピード」     シャッターとは?   終了

第4回  「シャッタースピード2」   シャッターを使いこなす
第5回  「露出大作戦」        露出を制覇する!!!
第6回  「露出大作戦2」       露出補正完璧マニュアル
第7回  「実践編」           光を読む!!!!!    

[PR]
by nature-of-natures | 2010-04-25 17:44 | 撮影講座

和菓子 山田屋 限定和シュー アーモンド

4/22
和菓子処 山田屋で5月末まで限定和シューを販売

キャラメル  チョコレート  桜に続いて第四弾のアーモンドが登場!!!

昨日 お得意様への手土産に色々と買って行きました

離れでゆっくりとお茶したかったのですが時間も無く・・・
f0160830_14211868.jpg
f0160830_14212450.jpg

アーモンドの風味とあの絶品な生クリームの相性が抜群です

f0160830_14222826.jpg

サライという雑誌で紹介されたみたいです

和三盆ろうる 1本 1260円

記事によると「ブログの口コミなどで話題を呼び リピーターのファンも多い」とある
和三盆ろうるは当ブログで紹介したのが初めてだと思う
和三盆ろうるで検索すれば このブログもヒットするだろう

ここ最近は忙しく 離れでお茶をする時間もないが
ゆっくりと過ごしてみたいもんだ・・・
[PR]
by nature-of-natures | 2010-04-22 14:40 | 和菓子処 山田屋

第2回  撮影講座 「絞りの原理2」

4/20
先日から始まった ピロセの撮影講座

第2回は 「絞りの原理2」 絞りを自在に操ろうです


まずこの講座は ピロセ自身が今までの経験を元に作成しているもので  カメラ雑誌などと違う場合もある事を前提に読んでください


露出とは  フィルムやデジタルならセンサーが光を取り込む量の事を指します前回講座で説明しました

絞り羽を動かして光の量を決定します

F5.6とF8では光を取り込む量は1/2もしくは2倍になります
F5.6とF11では光を取り込む量は1/4もしくは4倍になります

この光の量は 絞り羽の面積で決まります

ここまでが 前回の講座です

今回は絞りを自在に操ろうです

ピロセの絞りの使い方は次の通りです
1.   光の取り込む量を決定する   
2.   ピントが合う範囲を決定する


 

1.の   「光の取り込む量を決定する」では その写真にあった明るさの演出で使用しています

2.の   「ピントが合う範囲を決定する」は絞りを変える事でピントの合う範囲を操ります

1.の明るさの演出ですが 絞りを変えるとどのくらい明るさが違うか見てみましょう
注: シャッタースピードは考慮しないものとする  シャッタースピードは一定の数値で撮影しています
f0160830_20351175.jpg

F5.6


f0160830_20351898.jpg

F8


f0160830_20352524.jpg

F11



F5.6~F11までの画像です
絞りを変えるだけで こんなに明るさが違います

では どれが良い明るさか???
これは 撮影者本人が決めるものであり 明るいのが好きな人もいれば 暗いのが好きな人もいます
その場にいる撮影者の意思で光の量を設定しなければなりません

ただし・・・絞りは明るさの決定だけではありません
ピントの合う範囲を決めるという機能も備えています

ピントの合う範囲とは何か???

写真雑誌やグラビア等でお花畑の中でモデルが写っている写真を見た事はあるはず

ピントはモデルに合っているのが殆どでしょう
では 花は??

モデルと同じ位置にある花にはピントが合っていて その前後の花は綺麗にボケているはずです
こういった撮影を開放絞りといいます
絞りの設定は F1.4やF2など 絞りを開放して撮影しています
絞りの数値は
1.4。 2。 2.8。 4。 5.6。 8。 11 。 16。 22 。 32。 45。です
左側の方を開放といい右にいくほど絞るといいます
開放側ではピントの合う範囲が狭くなり  絞る程 前後もピントが合う様になります

今からF4~F22までのピントの合う範囲がどのくらい違うか見てみます
f0160830_20355126.jpg

F4


f0160830_2035589.jpg

F5.6


f0160830_2036490.jpg

F8


f0160830_20361254.jpg

F11


f0160830_20361990.jpg

F16


f0160830_20362628.jpg

F22



どうですか???
絞る程ピントが合っているでしょう

風景撮影では 絞って撮影する事が多くピントがあった写真の方が見ていて気持ちが良いものです

人物やペット ボケの演出が必要ならば開放側で撮影した方が雰囲気のある写真になり  被写体が際立つ写真になるでしょう

ここまでが 今回の講座です
では 夜間に風景撮影・・・
絞って撮影しよう
「あれ 暗いじゃん・・・」
なんでだろう・・・
「そうか 絞ると光を取り込む量が少なくなるからか・・・」
どうしたもんかな・・・

そういった時は シャッターを・・・

おっと ここからは次回の講座をご覧下さい

次回は
第3回  「シャッタースピード」     シャッターとは?

です お楽しみに~~~



雑談

しか~~~し いくら絞っても 一眼レフならば画面全体にピントを合わす事は不可能なんです
合っている様に見せる事で納得をする
それは なぜか・・・  全てが横一線に並んでいるなら殆どズレなくピント合わせが出来ます

風景撮影に行って 「綺麗だな~~~~ ここで撮影しよう」
カメラをセットしてファインダーを覗く・・・

そこから見える風景は横一線に並んでますか??
遠い山脈を撮るなら 問題ないでしょう

しかし 手前の右側に木がある  奥の左にも木がある  真ん中には湖が・・・
広範囲に色んなものが混在していては ピントは全体に合いません

しかし 絞って撮影するしかないのです

では どうするのか???   ここで大判カメラが必要になってくるんです
大判では アオリという撮影技法でピントをほぼ画面全体に合わす事が出来ます

大判で風景撮影・・・いいですよ



第1回  「絞りの原理」        露出の予備知識   終了
第2回  「絞りの原理2」       絞りを自在に操ろう   終了
  
第3回  「シャッタースピード」     シャッターとは?
第4回  「シャッタースピード2」   シャッターを使いこなす
第5回  「露出大作戦」        露出を制覇する!!!
第6回  「露出大作戦2」       露出補正完璧マニュアル
第7回  「実践編」           光を読む!!!!!    

[PR]
by nature-of-natures | 2010-04-20 22:24 | 撮影講座

写真撮影講座

4/19
う~~~ん
アクセス数が増えてる・・・

写真講座やったからかな~~~??



で・・・
次回からの予告を

第1回  「絞りの原理」        露出の予備知識   終了  
第2回  「絞りの原理2」       絞りを自在に操ろう
第3回  「シャッタースピード」     シャッターとは?
第4回  「シャッタースピード2」   シャッターを使いこなす
第5回  「露出大作戦」        露出を制覇する!!!
第6回  「露出大作戦2」       露出補正完璧マニュアル
第7回  「実践編」           光を読む!!!!!    

[PR]
by nature-of-natures | 2010-04-19 21:38 | 撮影講座

第1回 撮影講座 「絞りの原理」

4/18
始まりました
ピロセの写真撮影講座


デジタル一眼レフも最近はお手頃な値段で購入出来るとあって
大変な人気です
女性や年配の方の購入が増えているみたいです

世界水草レイアウトコンテストに合わせて購入した人もいるでしょう

しかし・・・上手に撮れない・・・ 露出って何? シャッタースピードは?
マニュアル撮影  シャッター優先  露出優先  など
いろいろ 覚えなきゃいけない事がある カメラの世界・・・

簡単に詳しく説明します

第一回は
露出の予備知識から説明します


まず 露出って???
一眼レフを買うとまずここから覚えていく事になります

露出とは  フィルムやデジタルならセンサーが光を取り込む量の事を指します

取り込む光が多ければ 明るい写真に
取り込む光が少なければ 暗い写真になります

取り込む光の量の調整は 絞り・シャッタースピード・iso感度が密接に関係しています

絞りとは?・・・レンズの中に4枚~9枚くらいの羽があり この羽を調整して光の取り込む量を決めます
あと 絞りでピントが合う範囲を決めるというのがあります 

シャッタースピードとは?・・・文字通り シャッターの開閉を制御する機能です
速い動きのあるものを遅いシャッタースピードで撮影すると その被写体はブレて写っているはずです 
その為には 速いスピードでシャッターを切る必要があります
被写体をどう表現するかで シャッタースピードを決定します

isoとは?・・・画像自体の綺麗さと思って下さい
低感度iso-50 ~200で撮影するときめ細かい写真になります
逆に高感度iso400以上になると ざらっとした質感になり 仕上がりに不満を覚える事があるでしょう
「低感度で撮影すれば綺麗になるから iso100で撮影した」 しかしブレブレの写真・暗い写真になった
なぜなら 低感度ではシャッタースピードは遅く設定されるので そういった写真に仕上がってしまう
夜の撮影や水槽を撮ると実感できる 仕方なくiso400~800での撮影を余儀なくされる
で・・・ざらっとした質感になってしまうのだ
晴天の外で撮影すると 光が多くなるので低感度で撮影する事ができる
風景撮影ではなるべく iso50~100で撮影する事を心掛けて欲しい・・・

カメラにある数値について・・・


絞り・・・はアルファベットのfもしくはFで表現される(例・・・f 5,6など)
絞りの数値とは 数字が小さいと光を取り込む量が多くなる 数字が大きいと光を取り込む量は少なくなる 
この数字は 1に√2を掛けた数値になる
√2は1,41421356・・・で1,41
それでは計算しましょう
1×1,41=1,41になり繰り下げて1,4
1,4×1,41=1.974になり繰り上げて2
2×1,41=2,82になり繰り下げて2,8
2,8×1,41=3,948繰り上げて4
4×1,41=5,64繰り下げて5,6
5,6×1,41=7,896繰り上げて8




になっていきます  右の数値は見た事ないですか??
カメラにある数値ですよね  これが絞りの数値です
では きちんと配列しましょう
1。 1,4。 2。 2,8。 4。 5,6。 8。 11。 16。 22。 32。 45。・・・・・・です
カメラにはこの他に6,3とか13などの数値がありますが
これらは中間絞りの値です 6,3は5,6と8の間にある数値です
実際はあまり使いません 6,3はf5,6-1/3とか表現しますので これはまた次回の露出補正編で説明します


ではこの数値は何なのか??
上記でも述べたように 光を取り込む量を数字に置き換えたものだが
1,4。 2。などは高級レンズにあるいわゆる明るいレンズ
この数値は今回使いません  一般にレンズキットなどで購入するとF3,5~5,6とレンズに書いてあるでしょう
なので5,6からの数字で説明します

まず F11を基準に光の量を100とします  F8になると光の量は200になり2倍になります
逆にF16になると光の量は50になり半分になります
F11を基準に考えていますのでF8は1段分明るくなり  F16は1段分暗くなります

じゃ F22ではどうなるか F16が50なのでその半分の25になります
F11とF22では光を取り込む量は1/4になります この時は2段分暗くなります
数字が倍だから1/2になると思い込みですが違います
F32では12,5になりF22の1/2ですので F11より光を取り込む量は3段分暗くなり1/8になります
F5,6では400になるので F11よりも2段分の4倍も明るくなります

これが 絞りです

分かりましたか???

実際の絞りを見てみましょう
f0160830_1223660.jpg

普通のレンズでは分かりにくいので 大判のレンズを使用しています

真ん中にある五角形のが絞り羽
これが 動いて絞りが決まります


f0160830_12205396.jpg

F5,6


f0160830_12205921.jpg

F8


f0160830_12211028.jpg

F11


f0160830_12211939.jpg

F16


f0160830_1221263.jpg

F22


f0160830_12213291.jpg

F32


f0160830_12213944.jpg

F45



これが絞りの原理です
F5,6よりもF8は面積が1/2になるので
光の量は1/2になります
F11はF5.6より面積が1/4ですので 光の量は1/4になる・・・    今回はここまでです


次回は 「絞りを自在に操ろう」です

雑談・・・

F8で撮影していて F11にする時は1段絞る(閉める)
F5,6にする時は1段開けると言います

「それやったら1段開けたら??」とか「1段絞ったら??」とかアドバイスすれば
なんか カッコイイでしょ!!

こういった雑談も紹介していきますので お楽しみに~~~~
[PR]
by nature-of-natures | 2010-04-18 13:42 | 撮影講座

大判倶楽部

4/16
f0160830_2115521.jpg

大判のレンズ群は見ていても飽きない
[PR]
by nature-of-natures | 2010-04-16 21:15 | Camera

大判倶楽部

4/11
デジカメもいいけどフィルムもね
f0160830_194655.jpg

ひっそり活動中・・・
[PR]
by nature-of-natures | 2010-04-11 19:47 | Camera

洋食の太陽

4/10
f0160830_22114749.jpg

天気が良いのは気持ち良いな~~~
こんな天気の日は 美味いもんが食べたくなる~~~
f0160830_2214815.jpg

えるえるさんと一緒に 洋食の太陽へご飯を食べに行ってきました
カウンターに座ると シェフが「以前のカメラの方ですね?」と覚えててくれた

ここのシェフはイケメンのナイスガイです
女性に人気あるでしょうね~~~~

で・・・今日は煮込みハンバーグを注文
f0160830_22184026.jpg

付け合せのサラダです
綺麗に盛り付けされています
f0160830_22192439.jpg

食べ応えがある大きなハンバーグです
めっちゃ美味い
デミグラスソースも絶品です
ご飯を入れれば 即席のハヤシライスになりますよと教えてくれたので
その通りにして食べると また格別!!!!

何を食べても美味しい 洋食の太陽でした

第一回 「写道」・・・影 PHOTO CONTEST結果発表
こちら


第二回 「写道」・・・影 PHOTO CONTEST投票 要領は↓
こちら
[PR]
by nature-of-natures | 2010-04-10 22:23 | 密会倶楽部・食べ物

密会倶楽部お知らせ

4/4
5/1~2の密会倶楽部お知らせ
f0160830_16303314.jpg

軽いノリで焼肉を食べようと呼び掛けたら
皆 忙しいのに予定を立ててくれた

これも俺の人徳か???(←勘違い野郎・・・)

やっぱりこうやって集まって アクアやその他の情報交換の場ってのは大事だ

しかし・・・ 凄いメンバーが集まってしまった・・・

ピロセに会いたい人がここまでいるとは・・・(←勘違い野郎・・・)

まあ勘違いはここまでにして・・・

予定は
5/1
PM 2:00~ショップ巡り・・・
PM 7:00~焼肉大会

5/2
AM 8:00~ネイチャーフォト撮影会
PM 2:00ぐらい?おすすめ和菓子を堪能
後は 計画なし・・・


メンバーは参加者の皆様にお伝えしてる通りです

当日が楽しみ~~~~~~
[PR]
by nature-of-natures | 2010-04-04 16:54