カテゴリ:Camera( 43 )

なんやと~~~~~~!!!!!!!!!!

11/5
どうも お久し振りです
ピロセです

久し振りの投稿は 文句です・・・

まあ 近いうちに撮影に行こうと思い
大判用のフィルムを注文・・・

しかし!!!!!!!!!!!!!

10枚入りのフィルムが無い!!!!
20枚入りしか無いとの事

なんで??
なぜなんだ!!!!!?????

早速富士フィルムへ電話を・・・

10枚入りが無くなったのは何故??
という質問に富士フィルムの回答は
「フィルムの需要が少なくなり コストダウンを図った結果
10枚入りのフィルムは生産中止になりました」

はあ~~~~~~~~???????

なら 富士デジタルにでも改名すればいいじゃん!!!!!!!
で フィルムもありますと密かに営業しろって言ってやった


大判のフィルムは遮光・真空されたパックに入っていて 
開封するとなるべく早く使い切らないといけない

値段も1枚350円と高価で現像は1枚450円もする

10枚ですら結構掛かるのに20枚となると約16000円にもなる!!!!

こっちはコストアップだぜ!!!!!

頼む10枚入りを復活してくれよ~~~~~

  
f0160830_1227241.jpg

[PR]
by nature-of-natures | 2010-11-05 13:05 | Camera

大判現像完了

6/2
先日 密会倶楽部で明石海峡大橋の夜景を撮影しに行ってきました
大判を出動させて 夜景を撮影

暗い所でのピント合わせは難しい・・・

大判はフィルムと現像で1枚約800円かかる
だもんで パシャパシャと撮影できない・・・

大判特有のアオリを駆使してピントを合わせていく
絞り  シャッタースピードの決定も露出計を使い
緻密に計算しないと 写ってはくれない

で 現像を終えたポジがこれ↓
f0160830_16412992.jpg

夕方の明石海峡大橋


使用カメラ
ホースマン WOODMAN45
使用レンズ
Schneider MC SYMMAR-S 5.6/240
絞り
F 32
シャッタースピード
4秒
f0160830_16413593.jpg

ルーペで拡大!!
対岸の町も大判で撮影すると 緻密に描写できる
デジカメではまだまだ再現できない領域だ
f0160830_16414183.jpg

↑の写真と同じ構図で夜景を

使用カメラ
ホースマン WOODMAN45
使用レンズ
Schneider MC SYMMAR-S 5.6/240
絞り
F 32
シャッタースピード
30秒

f0160830_16414827.jpg

下りのサービスエリアへ移動して撮影

使用カメラ
ホースマン WOODMAN45
使用レンズ
CM FUJINON 5.6/150
絞り
F 22
シャッタースピード
240秒

船の軌跡が良い感じに写っていました
長時間露光なんで風が吹かないように祈る・・・
絞りも32くらいで撮影したかったのですが
計算すると 露光時間が480秒近くになるので断念
まあ~~~夜景なんで 22も絞れば十分と判断しました

たくさんの人が 橋を撮影してました
隣の男の人は大判を見てびっくりしてました・・・


さて ここで大判のポジをプレゼントしたいと思います

大判のポジを見たいって方
ピロセの撮影したポジが欲しい方
デジカメ全盛期の今 フィルムにこだわっている理由が分かると思います

抽選で1名の方にプレゼントします

コメント欄にポジ希望と書いてくださいね~~~
[PR]
by nature-of-natures | 2010-06-02 17:15 | Camera

愛読書その参

5/31
カメラ関係の本はいくらか持ってるが
一番のお気に入りの本は・・・

こちら
f0160830_2041162.jpg

1992年発行 田中 長徳氏著
銘機礼賛

f0160830_20495123.jpg

この本を買う理由になったのが
銘機 ディアドルフが載ってる事
f0160830_20495767.jpg

コマエクを付けたディアドルフ・・・
カッコイイ~~~~~~
[PR]
by nature-of-natures | 2010-05-31 20:51 | Camera

SUPER-ANGULON


5/23

*記事の一番最後に追記と訂正をしました

レンズ沼?
レンズ地獄?
いやいや
レンズに沼も地獄もありません

昨日は レンズの理想郷
神戸のカメラ店へ行ってきました

そして・・・
やっちゃいました!!!!!!!
f0160830_10374459.jpg

Schneider
SUPER-ANGULON 5.6/90mm モノコートタイプ!!!!!

f0160830_10375130.jpg

刮目せよ!!!!!!!!
この美しいフォルム・・・

f0160830_10375957.jpg

このレンズは非常に珍しいレンズです
カメラ店によると約40~50年前のレンズだとか
この状態での販売は殆ど市場には出ない極上品

うん 納得
微妙にチリの混入があるか・・・
しかし 撮影には全然影響がない
前所有者の保管の良さが伺える
使用感も殆どない

モノコートタイプでこの状態
買わないのは失礼にあたる

さて モノコートタイプと通常ではどう違うのか

色の発色が格段に良いというところ
昔のレンズは銘玉が多い・・・
職人の腕が良かったのだろう

カメラ店の店長に
「このレンズの良さを存分に味わって下さい」
と言われました

f0160830_1038721.jpg

保有するSchneider達
右から
SUPER-ANGULON MC 5.6/75mm
SYMMAR-S 5.6/240mm
SUPER-ANGULON 5.6/90mm モノコートタイプ


追記
SUPER-ANGULON 5.6/90mm モノコートタイプは35mm換算で28mmの広角レンズです

「微妙にチリの混入があるか・・・」ですが0.01mmよりも小さいチリが2つ程確認してます
この程度のチリは撮影には影響はありませんが これは主観ですので
レンズ購入の参考にはしないでください


訂正
このレンズは40~50年前と書きましたが
製造年月日を調べました
西暦1974年3月~1976年12月の間に製造されたものです
よって約35年前になります
[PR]
by nature-of-natures | 2010-05-23 11:13 | Camera

結局は・・・

5/11
世界水草レイアウトコンテスト2010の撮影も終わり
余裕ぶっこいてるピロセです

3月19日に Schneider  SUPER ANGULON MC 5.6/75mmを買い・・・
4月10日に FUJINON・W 5.6/135mmを買い・・・
5月1日に Schneider  SYMMAR-S 5,6/240mmを買い・・・


遂に 超欲しかったレンズを手に入れた!!!!!

そのレンズとは
CM FUJINON・W 5.6/150mm
f0160830_2183779.jpg

アポレンズに匹敵するその描写力!!!!!
抜群の描写力とシャープさを持ち合わせた
富士フィルムの最高傑作レンズ!!!!!

f0160830_2184348.jpg

金文字でCMってのがカッコイイ!!!!!
[PR]
by nature-of-natures | 2010-05-11 21:37 | Camera

大判倶楽部

4/16
f0160830_2115521.jpg

大判のレンズ群は見ていても飽きない
[PR]
by nature-of-natures | 2010-04-16 21:15 | Camera

大判倶楽部

4/11
デジカメもいいけどフィルムもね
f0160830_194655.jpg

ひっそり活動中・・・
[PR]
by nature-of-natures | 2010-04-11 19:47 | Camera

カメラマン

3/30
f0160830_2134197.jpg

先日買ったレンズの調子を確認する為
大判を出動

連れがこんなのを撮ってくれた・・・
う~~~~ん微妙・・・
[PR]
by nature-of-natures | 2010-03-30 21:37 | Camera

やってしまった・・・

3/19
ついに~~~~~!!!!詳しくは下へ
ピロセのフォトブログ「写道」・・・・影まで

[PR]
by nature-of-natures | 2010-03-19 20:21 | Camera

RICOH GXR

11/27
リコーからこんなのが発売する
詳しくは・・・
株式会社リコーへ
12月18日発売だとさ~~~
[PR]
by nature-of-natures | 2009-11-27 17:51 | Camera